こんにちは!Rinです。

 

ずっと欲しいと思っていた鉄フライパン。 遂に購入しました!!!

 

「鉄フライパンは一生モノ」

そんな言葉も目にし、初めての鉄フライパン選びは、とーっても迷いました。

そこで、私が鉄フライパンについて調べた内容、購入した理由について書きたいと思います。

 

■目次

 ▶鉄フライパンを購入したいと思った理由

 ▶から焼き、油ならし、油返しとは?

 ▶コーティングについて

 ▶リバーライトの炒め鍋に決めた理由

 ▶リバーライト「極」「極 Japan」「 極 roots」の違いとは

 ▶使用してみての感想

 

 

■鉄フライパンを購入したいと思った理由

…垢使えるものを
今まではテフロン加工のフライパンを使用していましたが、テフロンが剥がれると買い替えが必要になります。今回もそれで必要になりました。
これからは、一つの物を長く大切に使用したい。そう思うので鉄フライパンがいいかなーと思いました。

 

安全性
調理器具は、より安全だと思うものを使いたいです。
鉄フライパンは古くから使用されてきたので、安心かなと思います。

 

E簡の摂取
鉄フライパンを使うと、女性が不足しがちな鉄分の摂取もできるのだとか。

 

す皺皇翰が可能
鉄フライパンは一気に高温になるので、炒め物などが美味しくなり、時短にもなりそうです。

 

目次にもどる

 

■から焼き、油ならし、油返しとは?

鉄フライパンはうまく手入れしないと、くっついてしまうこと、錆びてしまうということがあります。

そのため、鉄フライパンを使ったことのない人には馴染みがない、次のような手入れが必要な場合があります。

 

初回のみ

・から焼き(錆び止め塗装を焼き切る)

・油ならし(油を入れて弱火で5分ほど加熱する)

 

毎回使う前に

・油返し(加熱したフライパンに油を入れ、なじませたらオイルポットへ戻す)

 

毎回使い終わったら

・すぐお湯で洗う(油膜を落とさないように)

・水滴を拭く(錆びないように)

 

これらをうまくやらないと、くっついたり錆びたりして、鉄フライパンを敬遠してしまう理由にもなるようです。

 

目次にもどる

 

■コーティングについて

各社メーカーは、コーティングすることにより油ならしなどを省略できる使いやすいフライパンを出すなど、違いがあります。

 

シリコン樹脂塗装されたものもたくさんありました。
コーティングされてたら鉄分摂取にならないのでは?初めはそう思いました。
しかし、そうではないようです。

 

面倒な油ならしや油返しをしなくても、シリコン樹脂塗装されたものは、最初からくっつきにくくなっています。
シリコン樹脂はやがて剥がれていきます。
シリコン樹脂は、人体に無害で、体内に入っても吸収されずに出ていきますw
剥がれたころには油が馴染んでくっつきにくいフライパンになっている。
だから安心楽チン!ということだと理解しました。

 

目次にもどる

 

■リバーライトの炒め鍋に決めた理由

リバーライトの鉄フライパンにしようと思った理由は、

仝コミの評価が高い

∋ち手は素手で触れるタイプが良かった

HPを見て

HPからは、自信を持って作られている商品だと感じ、私の希望にも合っていると思いました。

放射能物質についての記載もあり、不安を取り除いてくれる姿勢に好感が持てました。

 

リバーライトの鉄フライパンの特徴としては、特殊熱処理により錆びにくく丈夫なこと。

錆び止め塗装不使用のため、から焼き不要です。
コーティングはされてないので、油ならしや油返しをして油をなじませることは必要になります。

 

本当は、今まで使用していたフライパンと同じサイズの26cmのフライパンにしようと思いました。
お店で見てみると、底辺が狭いので小さく感じます。
じゃあ上のサイズの28cmにしようと思い持ってみましたが、重い…
そこで、26cmの「炒め鍋」にしました。
炒め鍋は高さがあるので、フライパンより多く入ります。

 

重さの差はこちら
フライパン 26僉ΑΑ950g
      28僉ΑΑ1300g
炒め鍋   26僉ΑΑ990g
      28僉ΑΑ1130g

 

1kgいくかいかないかの差が、私には大きく感じました。実物を持ってみて良かったです。

 

目次にもどる

 

■リバーライト「極」「極 Japan」「 極 roots」の違いとは

リバーライトで購入することにしたのはいいですが、名称が色々あって混乱しましたw

 

柄が茶色。
オリジナルはこのタイプです。

 

極 Japan
柄がひのきで出来ています。
日本限定バージョン。

 

極 roots
極rootsが新しくなり、極Japanとなりました。
極Japanとの違いは、柄の焼き印が斜めになっていることくらいかなーと思います。

 

調べてみた結果、物は一緒。
柄が色々なバージョンがあるということだと理解しました。

 

目次にもどる

 

■使用してみての感想

お店でも見ましたが、結局ネットショップで購入(^^;
金だわしが付いていて、名前の印字サービスも利用させて頂きました。
記念日に合わせての購入なので、その日にちも入れて貰ってます。愛着が湧きます♪

 

初めては目玉焼き、オムレツを作ったりお肉を焼いてみましたが、油多めにしているからか今のところは全然くっついてません。
そして美味しい気がします。目玉焼きでさえ今までより美味しいと思うのは気のせいかな。
今後も使ってみて良いと思ったら、使っている小さめフライパンも鉄に変えていくかもしれません。

 

目次にもどる

 

 

JUGEMテーマ:生活情報

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

PR

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM